女子力高い女子がお風呂の中でやっていること

①湯船に浸かる

まずは熱めの湯船にゆったり浸かります。
温度は40~42度くらいが理想。
まずはリラックス。
ここでしっかり毛穴を開くことで身体の汚れを落としやすくします。
顔に蒸しタオルをのせたり、
こまめに水分補給をしたりします。

②洗顔はしっかりと

まずはメイク落としでメイクを完全にオフします。
メイクが残っていると、毛穴トラブルにも。
オイルタイプで完全に落とし切りましょう。
湯船で毛穴を開いたら、タオルやガーゼタイプの布に洗顔量を泡立て、優しく洗っていきましょう。
毛穴の中まで洗う気持ちで。

③シャンプーは髪ではなく頭皮を洗う

シャンプーするとき、髪の毛にシャンプーを泡立てて満足していませんか。
大事なのは頭皮の毛穴を洗うことです。
こうしないとフケやかゆみの原因にも。
泡立ちを良くする為にも、シャンプーする前に頭皮をしっかり濡らして下さい。

④トリートメントは二回

洗う前と洗った後の二回付けがオススメ。
髪の毛が、痛みにくく、つやつやになれます。
洗った後は少し馴染ませる時間を置きましょう。
浸透率が上がります。

今日からできる、簡単ケアで女子力高めていきましょう。
美は1日にしてならず。
だからこそ無理なく取り入れられる習慣が大事なんです。

娘と入浴しながらむだ毛処理

わたしは高校生になる自分の娘と一緒に毎晩入浴しています。娘が小さい頃からずっと一緒にお風呂へ入ってきました。その日会った学校での出来事やわたしのストレスや出会った人たちのことなど、入浴しながらいつも楽しく話をしています。

これがわたしのストレス解消法であり、娘にとっても問題を解決する場になっています。入浴の時間はまさに裸のつきあいであり、心まで裸になって隠し事なくお互い自然に本音で話ができるのです。

そういう場でわたしと娘はむだ毛の処理を熱心にしています。むだ毛の処理をしながらも口は良く動いていますが・・・。娘は安全カミソリが大好きで、むだ毛が伸びてくるとその都度石けんをその部分につけてから安全カミソリでむだ毛の処理をしています。

鼻歌を歌ったりしながらとても楽しそうにむだ毛の処理をしています。わたしもそれにつられて楽しくむだ毛の処理をしています。わたしは安全カミソリを使う前に入浴して肌を柔らかくしています。

面倒だなって思うけど…

肌の露出が増える季節になってきましたね。もともと毛深いタイプの私には面倒な季節です。

最近フランスで“女性が体毛の処理をしない自由”について話題になっているというネットニュースを見ましたが、日本人は毛が黒いので生やしっぱなしにしていると、やはり冷ややかな目で見られる気がして、結局ムダ毛の処理は面倒でもしなくちゃならないのかと思う今日この頃です。

私はとてもずぼらな上に肌もそんなに強いほうではないので、肌を見せない季節は処理をしません。
見せる時季でさえ見えるところしか処理をしないくらいです。

除毛用のクリームで肌が負けた経験があるので私はもっぱら電気シェーバーで剃る派。肌への負担を少しでも減らすため、乾燥しないようにボディクリームでケアをしながら頑張っています。

最近は昔と違って脱毛専門のサロンができ、価格もそれなりに手の届く範囲になってきたのでワキだけは永久脱毛をしに行こうか迷っているところです。
みんなそれぞれ大変ですが、お肌を傷めないように気を付けて、おしゃれのために頑張りましょうね。

老眼が始まったわたしにムダ毛処理は大変

ムダ毛処理は得意ではありません。学生時代から長い間ムダ毛処理をしてきましたが、いつも思うのは「ムダ毛処理は自分の意のままにはならない」ということなんです・・・。

「こんなに自分の意のままにならないことってほかにあるだろうか」と思うくらいムダ毛の処理は面倒くさいです。とにかくきれいに、自分がコレなら満足!というようなムダ毛処理ができません。

目標が高いとか完璧主義ということではないです。普通に肌からムダ毛がなくなってつるつるの肌になればそれで十分満足です。だけど肌をつるつるにすることが難しいのです・・・。

カミソリを使って処理をするとほんの少し肌に毛の先が残ります。毛抜きだったら完全に毛を引き抜くから処理した後はつるつるになります。でも、毛抜きで毛を引き抜くのは老眼が始まっているわたしにとって大変なのです。

老眼で近くのものが見えにくいから、最近はもっぱらカミソリでムダ毛を処理しています。なかなか大変です。

サボりたい日の言い訳

乾燥が気になる季節。

基本、私は湿らしたコットンを顔に乗せ、化粧水をたっぷり湿らせ2分パックを習慣にしています。そのあとに、今流行りのオールインワンのジェルを塗って終わりです。

朝晩毎日のお手入れ、さほど時間をかけるわけではないのに、とにかく面倒に感じてしまう事があります。美容マニアの方のブログをのぞくと、「肌は手を掛けただけ、輝きを増します。」みたいな事が書かれています。まぁその通りなんでしょう。でも、ナチュラルなお手入れ以上をすると、肌に無駄な負担がかかってトラブルに繋がる気もするんです。

で、私は鏡をみて、手を掛けようと思える日は、基本のスキンケア以上の事をするし、面倒でげっそりな気持ちの時は基本のスキンケアすら怠ります。毎日しっかりできれば良いんでしょうが、上記のやりすぎも肌の負担になるんだという事を言い訳に休んでも良いと思うようにしています。

メイクだって、毎日しっかりやっていたら絶対に負担がかかりますもんね。たまには何もしない日があっても良いはず。ただし、日焼け止めだけはかかしませんよ。

寝ることは何より大事!

大卒後すぐに就職したITベンチャー企業は、ものすごく忙しくて深夜残業が基本、会社に泊まることも時々あって、メイクすら落とさずにソファで仮眠する。。。というような生活を送っていました。

当時の肌はボロボロ。口の周りにはストレスニキビがボコボコ出来ていて、鏡を見ると自分の肌ながら気持ち悪く感じるほど。
結局1年で退職し、お給料は下がったけれど九時五時の就業時間がきっちり決まった事務職に転職しました。

ベンチャー企業にいた頃は、自炊をする日など皆無でしたが、転職してからは退社してからの時間が長い!自炊も出来るようになったし、前々から習いたかったフラワーアレンジメントの教室に通う時間も出来ました。夜も、10時頃には寝て、朝6時に起きるという規則的な生活を送れるようになると、肌が激変!!

あんなにボツボツ気持ち悪い状態になっていた肌が、ニキビが出来ることもすっかりなくなり、ツルツルのお肌になりました。化粧水をグングン吸い込んでくれる感じがして、手で頬を包み込む瞬間に幸せすら感じるように。。。

規則的な生活と睡眠時間を確保したことがこの肌の劇的変化をもたらしたのだと思います。寝ることって本当に大事。実感しました。

美容の為には何がいい?

美容のために私はしっかりと睡眠を取るようにしています。なぜならお肌は寝ている間に生まれ変わると聞いたからです。
生活の中で仕事をして家の用事をして子供との時間を持って、尚且つ睡眠時間を確保するのは大変な事です。それでも効率よく物事を済ませていくと気分もいいです。

質の良い睡眠はお肌にも良いので、お風呂ではマッサージをして血流をよくしています。お風呂あがりは身体を冷やさないように靴下を履き上着も着ています。

飲み物はココアがいいです!牛乳で作ればなおいいですね。
お風呂とココアでしっかり身体を温めてから布団へ入ります。

最近は寝る前にサプリメントも飲んでいます。成分はコラーゲンとプラセンタの2種類です。この2つはお肌を作るのに欠かせない成分なので選びました。
飲みだしてから翌朝の肌の感触が違うので驚いています。よくおデコに小さなニキビができていたのが最近ありません。

美容のために自分でできることはどんどん取り入れていきたいと思っています。いくつになっても若々しくいたいですから!

大切なのはクレンジング!

美容のために大切にしていること。
それはクレンジング!私が実際に使っている、クレンジング・基礎化粧品・ベースメイク・メイクアップの物の中で一番高価なのはクレンジングです。

それだけクレンジングを大切にしています。
何かで聞いた話ですが、有名なメイクアップアーティストの方でも一番大切にしているのはクレンジングなんだとか。それを聞いて、私が大切にしているものはクレンジングで良かったんだと確信しました。

メイクを落とさずに寝てしまう人もいるようですが、私にとっては論外です。
ずっとメイクをした状態だとお肌の乾燥が進み、段々と肌の環境が悪化し、肌トラブルに見舞われてしまいます。
アイメイクなどのポイントメイクもしっかりと落とさないと、アイライナーの色が肌に染みて取れなくなってしまうと聞いたこともあります。

年をとってもきれいな肌でいるために、私は毎日のクレンジングを欠かさずに、肌にとって良いコンディションを整えてあげられるようにしています。

私が美容に気を付けている4つのこと

私が美容の為に気を付けていることは、姿勢が丸くなっていないように気付いたら姿勢を正すことです。
姿勢が悪いと体が歪んだり、太りやすくなって美容に悪いことだらけです。
なので姿勢を正すだけで気持ちも変えられるし、体の筋肉も使うのでいいと思います。

あとは睡眠も気を付けています。
本当に眠い時はやりたいことがあっても早めに寝るようにしています。
体が疲れている合図なので、きちんと寝てあげることで体も元気になるし、早く寝ることは美容にはかかせないので、早めに寝れる時は出来るだけ早く寝るように心がけています。

顔や体を洗う時、タオルで拭くときやクリームを塗る時、肌に優しく触るようにしています。
ゴシゴシ触ると炎症の元やシミになったりするので、肌は優しく扱うことが大事だと思います。

朝と夜は保湿をしっかりすることです。
忙しいと日中に保湿は難しいので、夜は特に全身保湿をしっかりするようにしています。
気付いたら、リップクリームとハンドクリームは塗るようにしています。

リンパが流れる様にマッサージしてます

美容のためにやらないといけない事は沢山あると思います。野菜や果物をたっぷり取って、タンパク質もしっかり取って、早寝早起きをして、適度な運動とか身体を温めるとかストレッチとか、よく雑誌も読んでいるので知識もたっぷりある方ですし、やるべき事はわかります。

ですが、実行となると結構難しいです。しかも粘り強く毎日コンスタントに身体に良い事、美容に良い事を実行するのは、私には不可能に近いです。

今確実にやっているのは、リンパの流れを促すマッサージをしている事ですね。朝晩の洗顔の時には、お顔を洗う時に、耳まで洗って、首の下まで優しく洗いながら、鎖骨の上あたりまで流す様にマッサージします。身体は、くるぶし近くからふくらはぎを上に向かってマッサージして、腿も付け根までマッサージして、リンパがしっかり流れるようにマッサージしています。

自己流ではありますが、リンパが流れてむくみが取れると毒素も排出出来ているのか、すっきりしますし、脚の形も綺麗になった感じがしています。モデルやタレント達はみなさんとても美しいですが、美容雑誌なんか見るとすごく努力していて、本当に生まれながらに綺麗な人って殆どいなくて、頑張っている分ステキなんだなぁといつも感じます。本当に見習いたいです。