とにかく肌を乾燥させないことが重要

私が美容のために気を付けていることは、とにかく肌を乾燥させないことです。
洗顔の後やお風呂上りは、何よりも先に化粧水を顔にたっぷりとつけることが重要です。
いくら保湿をしても保水できていないと綺麗な肌にはなれません。

まずは保水。そして保湿です。
季節ガラ本当に乾燥には気を付けています。
ちょっとでも、化粧水が遅くなるともう乾燥が始まってしまいます。

乾燥すると肌がかさつきしわの原因になってしまいます。
そして、毛穴が目立つようになり化粧のノリもすごく悪くなってしまいます。

年齢的に不可能なのかもしれませんが、私は陶器のようにきめ細かな肌に憧れています。
ふっくらきめ細かな肌は見ていてもうっとりするくらいです。
ぷるんぷるんの肌に少しでも近づけるように、保水と保湿を地道に頑張りたいです。

立場上それほど高価な基礎化粧品は買えませんが、テレビで高い化粧水を少しつけるよりも少し安くてもたっぷり化粧水をつけた方が肌にはいいです。と言っていたのでその言葉を信じて頑張っていこうと思います。