美容で一番気を付けていることは乾燥

美容に一番気を付けていること、それは乾燥です。
特に問題なのが、お風呂上り。お風呂から上がって、タオルで顔を拭いたその瞬間から乾燥は始まっているのです。
お風呂上りでなんとなく潤っているようなお肌ですが、一秒でも放置すればそれだけ水分が失われてしまいます。

顔を拭いたらすぐにローションを塗ることをお勧めします。
できればお風呂場にローションを持って行って塗るのが一番でしょう。
でもなかなか、お風呂場や脱衣所にお気に入りのローションを持っていくのが難しい場合は、ミストを顔に吹きかけるのも良いです。

そしてお部屋に行き、ローションを塗ります。
間違ってもお風呂場にローションを置きっぱなしにすると、高温多湿の場所でローションが腐ってしまうので、それはいけません。

そしてローションを塗って1~2分経ったらクリームを塗ります。
暖房をつけているこの時期は特に乾燥するので、いくらローションを塗っても時間が経てばぱりぱりつっぱり肌になってしまうからです。