ズボラ美容

普段化粧もたいしてせず、美容に時間もかけていない。
いたってズボラ女子だが、ひとつ心がけている点がある。

それは洗顔。

たかが洗顔、されど洗顔なのだ。
朝の洗顔はぬるま湯のみで、20回程度洗う。
けっしてこすらず、ジャバジャバする感じ。

夜の洗顔は、クレンジングも兼ねている。
石油原料の化粧品を使うと必ずクレンジング剤を使わないときれいに落ちない。
きれいに落ちないと肌に負担がかかってしまうが、クレンジング剤を使うことも、これまた肌に負担をかける。
クレンジング剤と洗顔フォームのダブル洗顔をしていたときは、肌がかさかさになっていた。

そこで、クレンジングをしなくていいように、石鹸で落ちる化粧品に全て変えてしまった。
ミネラルファンデーションや植物性の口紅にしてから、クレンジング要らず。
よく泡立てた石鹸で洗うだけで落ちる。
メイクが濃いときはダブル洗顔するが、石鹸で二度洗うだけなので肌への負担が少ない。

なので、私の夜の洗顔は洗顔石鹸を泡立てたっぷりの泡で洗うこと。

洗顔フォームやクレンジングを使わなくなってから、肌の調子はすごぶるいい。
簡単なことだけれど、洗顔をちょっと見直すだけでけっこういいかもしれない。