クレンジング命です

私が美容で一番気を付けていることは、クレンジングです。
色々なタイプのクレンジングが発売されていますが、私は自分の肌のコンディションによって、クレンジングの種類を使い分けるようにしています。
また、その日のメイク濃さによっても使うクレンジングを変えています。

1つ目は「オイルタイプ」です。しっかりメイクを落としたい時に使用します。ただし、クレンジング力が強い分、肌への刺激が強いので、短時間で洗顔を終わらせることがポイントです。

2つ目は「シートタイプ」です。シートクレンジングは常にベットの脇に常備しています。
仕事が遅くなったり飲み会で疲れて寝てしまいそうなとき、ベットでとりあえずめいくだけは、落とすようにしています。
コットンで肌をこするので少し刺激が有りますが、今は肌に優しいコットンもあるので肌に負担なく簡単に落とすことが出来ます。

3つ目は「ミルクタイプ」です。
クレンジング力は弱いですが、低刺激で保湿力があります。
そのため、感想が気になる季節はミルクタイプを使うようにしています。ミルクタイプは軽くマッサージしながら落とすと、血行が促進されるので時間がある時にミルクタイプでクレンジングしながらマッサージをしています。

4つ目は「水クレンジング」です。まつ毛エクステやまつ毛パーマをした時には水クレンジングを使います。マツエクの時はクレンジングに気を付けないとすぐとれてしまうため、一番刺激の少ない水クレンジングを使っています。コットンにとって肌をなでるだけで簡単に落とすことが出来るのでまつ毛に負担なく落とすことができます。

最後に、化粧がちゃんと落せてなかったり、そのまま寝てしまうことがないように、その日の自分の肌とちゃんと向き合いながらクレンジングをすることを心掛けています。