寝ることは何より大事!

大卒後すぐに就職したITベンチャー企業は、ものすごく忙しくて深夜残業が基本、会社に泊まることも時々あって、メイクすら落とさずにソファで仮眠する。。。というような生活を送っていました。

当時の肌はボロボロ。口の周りにはストレスニキビがボコボコ出来ていて、鏡を見ると自分の肌ながら気持ち悪く感じるほど。
結局1年で退職し、お給料は下がったけれど九時五時の就業時間がきっちり決まった事務職に転職しました。

ベンチャー企業にいた頃は、自炊をする日など皆無でしたが、転職してからは退社してからの時間が長い!自炊も出来るようになったし、前々から習いたかったフラワーアレンジメントの教室に通う時間も出来ました。夜も、10時頃には寝て、朝6時に起きるという規則的な生活を送れるようになると、肌が激変!!

あんなにボツボツ気持ち悪い状態になっていた肌が、ニキビが出来ることもすっかりなくなり、ツルツルのお肌になりました。化粧水をグングン吸い込んでくれる感じがして、手で頬を包み込む瞬間に幸せすら感じるように。。。

規則的な生活と睡眠時間を確保したことがこの肌の劇的変化をもたらしたのだと思います。寝ることって本当に大事。実感しました。