老眼が始まったわたしにムダ毛処理は大変

ムダ毛処理は得意ではありません。学生時代から長い間ムダ毛処理をしてきましたが、いつも思うのは「ムダ毛処理は自分の意のままにはならない」ということなんです・・・。

「こんなに自分の意のままにならないことってほかにあるだろうか」と思うくらいムダ毛の処理は面倒くさいです。とにかくきれいに、自分がコレなら満足!というようなムダ毛処理ができません。

目標が高いとか完璧主義ということではないです。普通に肌からムダ毛がなくなってつるつるの肌になればそれで十分満足です。だけど肌をつるつるにすることが難しいのです・・・。

カミソリを使って処理をするとほんの少し肌に毛の先が残ります。毛抜きだったら完全に毛を引き抜くから処理した後はつるつるになります。でも、毛抜きで毛を引き抜くのは老眼が始まっているわたしにとって大変なのです。

老眼で近くのものが見えにくいから、最近はもっぱらカミソリでムダ毛を処理しています。なかなか大変です。